2017年12月23日のテーマ

12月23日のテーマは、毎年最終回恒例の「今年の10大ニュース」です。

早いもので2017年も終わりを迎えようとしています。  

今年もいろいろな出来事がおきました。
その中で最も印象に残った出来事は何でしたか?
そして、あなたにとって2017年という年はどんな年でしたか?

NEFでは、世界にとって、日本にとって、そして各自にとっての2017年を総括します。

----------

The topics of weekly gathering on December 23rd is "the Event of the Year, 2017".

Time flies so fast.   2017 is now coming to the end soon.
Like in the past years, we've seen many events in 2017.
Among those events, which one is the most impressive for you?

We will exchange our views on "the biggest event in 2017" with each other.

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日のテーマ

12月16日のテーマは、「相撲スキャンダル」についてです。

巡業先での暴行事件の発覚をきっかけにして、相撲界は今、大きな騒動の渦中にあります。
この騒動を巡る報道の中で、「相撲道」のあり方や、横綱としての「品格」を問う声を耳にしますが、そもそも「相撲道」や「横綱の品格」とは一体どのようなものなのでしょうか。
NEFでは、今回の騒動を総括しながら、日本の国技である相撲について、その「道」のあり方や、そこで王者となる存在が持つべき「品格」について意見交換します。

----------

The topics of weekly gathering on December 16th is “Scandals in Sumo Wrestling”.

Recently in Japan, an assault scandal by a Sumo grand champion wrestler has provoked arguments in Sumo wrestling community.
Those arguments make us think about the dignity of Sumo grand champion and the philosophy of “Sumo” as Japanese traditional arts.

At our weekly gathering on December 16th, we will review the background situations behind the scandals in Sumo wrestling community, and exchange our views on the requirement for keeping the philosophy and dignity of Sumo wrestling.

 

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月9日のテーマ

12月9日のテーマは、「トランプ大統領のアジア歴訪」です。

アメリカのトランプ大統領は、先月5日から14日にかけての約1週間、アジア各国を歴訪しました。
北朝鮮情勢が微妙に緊張感を高める中、日本や中国などホスト国側は手厚い歓迎をし、アメリカとの蜜月ぶりを強調する演出が多数報道されました。

このトランプ大統領のアジア歴訪は、アジア各国にどのようなインパクトを与えたのでしょうか。
また、この歴訪により、今後のアジア各国とアメリカとの関係にどのような変化をもたらすのでしょうか。

NEFでは、今回のトランプ大統領のアジア歴訪を総括し、日本をはじめとしたアジア各国とアメリカの今後の関係について意見交換します。

----------

The topics of weekly gathering on December 9th is “Trump’s Asian Tour: What is the implication of the tour?”.

The US president, Donald Trump, has visited Asian countries last month.
During his visit in Asia, many host countries have given warm receptions to Trump, for exhibiting their closeness with the US in the international society.

At our weekly gathering on December 9th, we will review his tour in Asia and on its potential impact in the future, with focusing on the following questions.

  1. What’s all about the tour?
  2. What makes a difference in the tour?
  3. What does the tour bring about in Indo-Pacific area?

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月2日のテーマ

12月2日の例会のトピックは、「人口減少の功罪について」です。

日本の人口は2008年頃をピークに減少に転じ、2015年の国勢調査では、その人口減少が統計値の中にも表れるようになりました。 今後高齢化社会が進むにつれ、この減少のスピードも加速していくことが予想されています。
人口が減ることにより、私たちの社会はどのような影響を受けるのでしょうか。
また、私たちはそのような影響に対してどのような備えをすることが今後求められるのでしょうか。

NEFでは、日本の人口減少が私たちの社会に及ぼす影響と必要な備えについて意見交換します。

----------

The topics of weekly gathering on December 2nd is “The Potential Impact of Depopulation in Japan”.

The population in Japan is believed to have begun to decline around 2008.   And, such depopulation appeared clearly in the statistics on the 2015 census result (0.7% decline from the one in 2010).
This depopulation is estimated to be accelerated in the future, owing to the society aging in Japan.

Under such circumstances, what kind of potential impact do we need to expect in our society?
And, what kind of social preparation do we need to consider for easing the negative impact of depopulation?

At our weekly gathering on December 2nd, we will exchange our views on the potential impact of depopulation in Japan and the required preparation for depopulation.

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日のテーマ

11月25日のテーマは、「若者が働きたくなる会社とは?」です。

日本では、ここ数年、慢性的な人手不足により求職側に有利な状況が続いています。
この状況下で、求人側の会社にとって、優秀な人材を集めることは、なかなか容易なことではありません。
一方、求職側にとっても、新卒者のかなりが三年以内で退職、或いは第2新卒という言葉が定着、またベテランの再雇用も課題があるようです。

NEFでは、日本国内の雇用市場が抱える課題と今後の展望について求人側/求職側両方の目線から総括しながら、優秀な人材にとって魅力的な職場環境の創出に必要な要件について意見交換します。

----------

The topics of weekly gathering on November 25th is “Attractive Job Opportunity for Job Seeker”.

In Japan, many companies are suffering from chronic shortages of personnel at their workplaces.
Such widespread shortage of labor force in Japan makes advantageous situation for job seekers rather than job offerers in labor market.

Under such circumstances, it is not an easy challenge for job offerers to recruit skilled workers.
On the other hand, it is not an easy challenge for job seekers to find a truly suitable job opportunity out of the surging information including excessive promotion of job attractiveness.

At our weekly gathering on November 25th, we will review the current situation of Japanese labor market both from job offerers’/seekers’ viewpoints, and exchange our views on the ideal matching of attractive job opportunities between job offerers and seekers.

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日のテーマ

11月18日の例会のトピックは、「ソーシャルメディアの功罪」です。

2000年代後半から急激に台頭したソーシャルメディアは、今では私たちの社会生活に深く浸透しています
この新しいメディアは、ブログのみならずTwitterやFacebookなど、様々な形に進化し、それまでの従来型メディアでは難しかった個々の情報発信を容易にしました。
個々の情報発信が容易になることで、誰もがコンテンツを発信できるようになった一方で、正しくない情報や犯罪の危険性がある情報が容易に社会に流布されてしまう危険性も指摘されています。

NEFでは、この新しいメディアが私たち社会にどのようなメリットとデメリットをもたらしているか検証し、今後この新しいメディアがどうあるべきかについて意見交換します。

----------

The topics of weekly gathering on November 18th is “Merits and Demerits of Social Media”.

“Social Media” having appeared around mid-2000s have been diffused rapidly in our society.
And, now, it is essential media for our communication in our society.

Those new media allows us to transmit information or contents easily in our society.
But, at the same time, it can be a media for malicious users to spread harmful information such as fake news or criminal technique easily over the society.

At our weekly gathering on November 18th, we will review the merits and demerits of social media, and exchange our views on how we should utilize those new media constructively in our society.

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEF事前勉強会のお知らせ(2017年11月11日)

来る11月11日、例会(講演会)開催前の13時から15時でNEF事前勉強会を開催します。
自由なテーマについて各自3分間のスピーチおよび他メンバーとの質疑応答を英語で行います。

これら活動を通して、英語を使ったコミュニケーション力のアップを目指しています。
(初めての方はオブザーバー参加も可能です。)

参加費は500円(NEFの例会にはそのまま参加可能)です。

「英語力をアップしたい」、「英語での発信力を高めたい」とお考えの方、ぜひご参加ください。

----------

初めての方はこちらもクリック

Ahand_4
NEFの活動紹介

Ahand_6
私たちNEFが英語を通して目指すもの

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日のテーマ

11月11日のテーマは、「教育の無償化の必要性と問題点」です。

先日行われた総選挙において多くの政党が「教育の無償化」を公約に掲げましたが、その是非については賛否両論があります。
経済的境遇によらず教育を受ける機会を提供する意味で教育無償化の意義を見出す声がある一方で、教育を「労せずして得られる」ものにすることによる学生側のモチベーション低下などの弊害を懸念する声も少なくありません。

NEFでは、教育を無償化することの必要性と無償化した場合の問題点について意見交換します。

----------

The topics of weekly gathering on November 11th is “Necessity and Negative Impact of Tuition-free Education”.

“Tuition-free Education” is one of hot arguments recently in Japanese politics.
In the recent general election, many parties have offered tuition-free system in preschool education or in higher education.
Some people welcome “tuition-free education” because it provides us equal education opportunities regardless of financial conditions. But, on the other hand, some other people are concerned about the potential degradation of education quality because such easy admission can unexpectedly invite less-motivated students.

At our weekly gathering on November 11th, we will exchange our views on the necessity of tuition-free education in Japan, with considering its potential impact in our society.

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月4日のテーマ

11月4日のテーマは、「習近平政権下での中国の行方」です。

先日10月18日から24日まで中国共産党第十九次全国代表大会が開かれ、中国の今後5年間の指導体制が採択されました。
この共産党大会で習近平体制がより盤石に固められたことは、今後の中国にとって、そして世界にとって、どのような変化をもたらすことになるのでしょうか。

NEFでは、以下の観点についてフォーカスを当てながら、今後の中国の行方を考察します。

  1. 習近平氏が提唱する「新時代中国」が日本および国際社会に及ぼす影響
  2.  
  3. 「一帯一路」をはじめとした習近平政権の外交政策の行方
  4.  
  5. 習近平政権の外交政策に対する日本やアメリカの反応

----------

The topics of weekly gathering on November 4th is “Xi’s China: What will it be like in years to come after the 19th Communist Party Congress?”

In China, the 19th National Congress of the Communist Party of China was held in six days from 18th to 24th October.   This congress appointed Xi Jinping to the Chinese Communist Party General Secretary (the leader of the party) and affirmed Xi’s new society concept so called “Xi Jinping Thought on Socialism with Chinese Characteristics for a New Era”.

At our weekly gathering on November 4th, we will exchange our views on the future of China under Xi’s leadership, with focusing on the following questions.

  1. What does “a new society” affect Japan and the rest of the world?
  2. What does Xi’s foreign policy such as “one belt one road” bring us?
  3. How should Japan and US respond to Xi’s China?

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日のテーマ

10月28日のテーマは、「衆院選の結果を踏まえて、今後の社会変化の動向・課題を考える」です。

10月22日は第48回衆議院議員選挙が行われますが、今回の選挙では野党勢力の混迷が際立つ形となり、結果として相対的に与党が利する構図となっています。
今回の選挙により政治勢力はどのように変わり、その変化が私たちの社会にどのような変化をもたらすのでしょうか。

NEFでは、今回の衆議院議員選挙の結果を総括しながら、新しい政治勢力図が今後の日本社会にもたらす変化とそこから生じる課題について意見交換します。

----------

The topics of weekly gathering on October 28th is "Potential Impact of the Upcoming General Election”.

In Japan, the general election is held on October 22nd.
The chaotic situations among some opposition parties are now key factors influencing the result of the upcoming general election.

At our weekly gathering on October 28th, we will review the result of the general election, and exchange our views on the social impacts and challenges which this election result will potentially bring us in our society.

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2017年10月21日のテーマ